ドムスデザインのマンション設計デザインは、マンションオーナー様が、マンション経営に際して、重要視する集客力、入居率を高めるべく、マンションに価値を持たせる、コンセプトデザイン。集客できるマンションデザインをプロデュース致します。

これらは、ドムスデザインがデザインしたマンションです。なぜ、このような結果を残すことができるのか…。

  • Step1.コンセプトメイキング

    マンションオーナー様の物件に対する想いは何ですか?
    将来の展望は?夢は?…まずお聞かせください。

    マンションオーナー様の想い、ビジョンを共有した上で、
    社会へ発するメッセージとして明確に描きます。
    マンションの10年後、20年後の姿はどうあるべきか。
    コンセプトはマンションの心臓にあたるもの、
    私たちのプランはすべてここからスタートします。
    ※ご提出資料:プレゼンテーション

    Step1.コンセプトメイキング
  • Step2.基本設計・デザイン

    コンセプトをビジュアル化して、視覚・触覚・聴覚・嗅覚・味覚、五感の刺激を大切にし、「おもてなしのための環境づくり」として、私達は以下の7つのプロセスをデザインします。

    • 1.平面計画

      入居者様にどんな気持ちになっていただけるか、エントランスのしつらえから計画します。更に動線を計画します。
      ※ご提出資料:図面

      平面計画イメージ
    • 2.色彩計画

      マンションのコンセプトから導いた色彩計画と、入居者様の性別・年齢等に合わせたカラー分析による色彩をご提案します。

      色彩計画イメージ
    • 3.素材計画

      エントランスや各部屋の床・壁・天井の素材で大切なのは雰囲気づくりです。機能性だけではなく、癒されたり、安心したり、また稀代と思われる素材をご提案します。

    • 4.照明計画

      光の色温度、光源の位置、照明器具デザイン。光の種類を変えて場所の目的に合わせた照明計画をします。同時にLANやコンセントの位置の検討をします。

    • 5.空調計画

      マンションの温熱環境は入居者様の健康に直結する重要なポイントです。快適な空調計画をプランニングします。

    • 6.立面計画

      平面計画だけでは、確認しきれないようなドアの位置・ドアノブの高さ・スイッチやトイレの手洗いの高さ造作家具の位置など高さ方向の動きも取り入れながら計画します。

    • 7.外構デザイン

      コンセプトから基づいたマンションの顔を創ります。入りやすいファサードなどマンションのメッセージから外観と植栽をご提案させて頂きます。
      ※ご提出資料:プレゼンボード

  • Step3.実施設計

    基本設計を基に確認申請業務、関係審査機関とのやり取りや構造計算、設備設計などより具体的に工事が出来る図面作成をし、設計図書として工事中使用する図面を作成します。

    Step3.実施設計
  • Step4.見積徴収と工事会社の決定

    工事見積もりを徴収し、見積が妥当かどうかを検閲し最終的に予算と工事内容の摺りあわせを行い、先生へご説明、ご納得の上で工事契約にも立ち会います。工事業者さんとの工事契約書のチェックも行ないます。

  • Step5.工事監理

    定期的に工事現場に足を運び工事関係者と打合せを行います。先生と工事現場の橋渡し役となり、先生の夢をカタチにするべく常に最善の方法を見つけていきます。遠方の場合も回数をご相談の上、対応させていただきます。日常の工事現場とのやり取りはTEL、メールを通して行っていきます。

  • Step6.完成・お引渡し

    修正・補修工事の確認と指示を行ないます。完了検査立会いを行い、アフターフォローも致します。

  • オプションサポート

    1.グラフィックデザイン 名刺・ロゴマーク・看板等
    2.内覧会サポート 資料作成・式典進行等
    3.おもてなし空間アドバイザー契約
    (2年目以降のアフターフォロー含む)

    ●おもてなし空間アドバイザリーとは
    開業後の日々の多忙の中、日常業務がつい作業化され当初のコンセプトから外れたり、スタッフの気持ちの向かう先が不明確になったりすることが起こりがちです。その無駄を無くし、院内スタッフがイキイキと輝ける環境、患者さんが口コミしなくてはいられなくなる環境づくりのため、私たちがサポートする契約です。

マンションの作り方事例集